時代はテレワーク ということで パソコンについて考えてみた

めがね雑記

コロナの影響で 店主めがねの取引先は 全員がテレワークになったという…
すげえ!
全員って すごい Σ(゚Д゚;)
経営者の決断と 社員の意気込みのすごさが伺えますね…

どうもこんにちは!
本職は設計屋さんです☆
店主のめがねです(/・ω・)/

不可抗力とはいえ 社会構造や制度が急激に変わりつつありますね Σ(゚Д゚;)

今後は 在宅社員という方も増えていきそうです。

既に学校なんかもオンライン化が進んでいるようで 塾や習い事も…
娘様が通うバレエ教室も 今何かと話題のZOOMを使ったレッスンが始まるそうです。

さて そうなってくると必要になるのが 端末。
そのせいか 何人かにパソコンについて聞かれたり・・・

ということで 個人事業主歴14年。
買い替えたPCもすでに10台以上…
最近ではスマホも使いながらお仕事をしている 私 めがねが ちょっとPCについて書いてみようと思うわけです。




Windows とか Mac とか

PCと一言で言っても ものすごくたくさんあって 値段も違う。
ウィンドウズとかマックとか…
よくわかんないですよね(汗

何が違うのか

昔ならともかく 今となっては Windowsで作ったファイルでもMacで読めるようになっいるし 何なら ネット上で作業できちゃうので どう違うかといっても
見た目?かな と 大まかではありますけどね(汗

車でいうところの ガソリン(燃料)の違い。
レギュラーとかハイオクとか軽油みたいな感じと思ってもらえればいいのかな?と思います。

どういうこと?

ですよね
は?ってなりますよねw
ということで 大まかに特徴はあるので 簡単に説明をしますね^^

Windows ウィンドウズ(Microsoft)

もうこれは知らない人はいないんじゃないですか?
パソコン と言えば Windows。
会社で使うパソコンは ほとんどこれですよね^^

一言で言えば コスパがいい!
使うシーンや内容によって 自分用にカスタマイズできるものが多く
初心者向けに 2,3万で買えるようなものから
プロフェッショナルやゲーマー向けの 〇十万円というものまであります。
ちなみに 私のようなセミプロ(笑)が使うもので(設計、グラフィック、動画編集ができるもの)15万円程度~ というところです。

持ち運びに便利なノートタイプ や 据置型のデスクトップタイプ があります。

ちなみにWindowsを作っている会社は Microsoftと言いますが Microsoftはパソコンは作っていません。最近はタブレットを作ったりはしていますが パソコン本体はいろんなメーカーが作っています。NECとか富士通とかSONYとか…

Mac マック(Apple)

そう!あのリンゴの… おしゃれ代表です(笑)

Macと言えばスタバ! と
一度くらいはスタバで見たことあるんじゃないですか?
リンゴのマークがついたノートパソコンで パチパチしている人を。

あとiPhone。
あぁねw
そうそうアレです。

最近ではパソコンというより スマホやタブレットで良く知られていますよね♪

Macは それこそ昔は デザイン業の必須アイテムみたいなポジションでしたね。
私の知る限り・・・(汗

で 高い。 とても高価なんです。
若いころなんか まったく手が届きませんでしたね…
それに 仕事で必要なソフトがあまりなかったりと…
縁がなかったとも言えます。

ところがスマートフォンが台頭してきた最近は
もうそれこそ 雨後の筍のようにシェアを伸ばしていて
あっという間に身近な存在になりましたね。

ともあれ 何年たっても高価なままですw
ただ スマホやタブレットで考えれば
あの機能で あの価格。
割安だと思います。

さてそんなMacですが
近年のメジャーは ノートタイプ。
薄くて、軽くて、高機能。
この辺はやはりApple に関心せざるを得ないところではないでしょうか。

ちなみにMacはApple社しか製造していません。
やはりデザインにこだわり続けるからには 自社製でないとできないのでしょうねぇ…

Chrome クローム(google)

きたーっ グーグル先生!

最近では ネットはググる。 というように あっという間に主役の座に。

そんなグーグルが出したパソコン。
それがChromebook。

Googleが提供する android(スマホ)のパソコン版です。
前記した2社に比べ ネットに特化したパソコンです。

ソフト(アプリ?)も Google Play ストアで入手します。

WordやExcelでなじみ深い 文章作成や表計算なんかは Googleが提供する ドキュメントというサービスを使用して作成することができます。
パワーポイントといったプレゼンソフトもあり すべて無料です。

どれ買ったらいい?

わかります。
そうなりますよね。

用途に分けて考えてみましょう!

ネットを見たい

スマホでいいんじゃないですか?
ダメ?w

なるほど。
であれば ノートパソコンでいいんじゃないでしょうか。
ただ Macほどの高性能である必要はないでしょう^^b

コスパで考えれば WindowsやChromeマシンで 3~5万円程度で手に入ります。
どちらもインターネット上で Googleのサービスを使用でき
ワープロや表計算は無料で使用できます。

持ち運びや高性能カメラなんかもあった方がいい方は
androidタブレットをお勧めします。
安くて高性能のものがたくさんあります^^b

レポート作成とかでも使う

なるほど スマホで…w
あぁ ダメですかw

これも ノートパソコンがいいでしょうね。
おおよそ持ち運びが可能で カフェなんかでも使うでしょうから。
そしてコスパで見ればWindowsがよいでしょう。

Googleのサービスを使えば ワープロも表計算も心配ご無用です。
ただ 注意したいのは Googleのサービスは ネット環境がないと使えません><

Windowsであれば ワードパッドやメモ帳で 文字打ちは可能です。
ただ… レポート提出には向いていないかもしれません…
出来れば Microsoft Officeをインストールすることをお勧めします。

最近ではサブスクリプションのサービスがメジャーになっています。
月額で使い放題というものも。⇒ Office365

学生や教員なら無料で使用できるサービスもあるようです。⇒ Office365 Education

お仕事でも使いたい

はい。スマ…
わかりましたってw

テレワークなどで使用するお仕事用でと考えるなら

最初は 3~5万円のWindowsのノートパソコンで始められてはいかがでしょうか。
充分に作業はできますし 外付けのハードディスクやメモリーカードで保存容量を増強してあげれば 良い感じです。

ただ 慣れてくると おおよそ不満を感じるようになると思うので
その時には 10万円台のWindowsマシン もしくは Macbook Proなどのハイスペックマシンへ どーんと投資してもいいのではないでしょうか?

また 操作の安定感などを考えるなら
ノートパソコンよりも デスクトップ型をお勧めします。
確かに 大きくて場所を取りますが 長時間使用するにあたって操作性が落ちることが少ないです。

ただ正直
今の時代 予算さえ許せば iPadをお勧めします。
もちろん 特殊なソフトを使用しないことが条件とはなりますが
ビジネスシーンで考えられる作業のほとんどをこなすことが可能です。
しかも 高性能なカメラも搭載しており 万能といっても過言ではありません。
タッチ入力が苦手な方でも 別売りのキーボードで問題はなくなります。

万能な上にかなりの高性能で 操作性の安定感など トータルで見ても
コスパはかなりいいかと思います。

高価なソフトを入れて使いたい

もうそのあたりになると よくよくご存じでしょうから 私から説明申し上げることはありません。

MacBook Air が欲しい!

最近ノートPCを買ったのです。
ちょっとした作業用に。
で やはりあまり高価なものはいらないかぁと
4万円ほどで購入。
というか 前段 PCが壊れたので買い替えたわけです。
とまぁ 内容は先日のレビューを見ていただければと思いますが… → レビュー

うーん。
なんというか ネット 主に動画なんかを見る分にはいいのかもしれませんが
ちょっと 作業には向いていないというか・・・
物足りなかったわけです。

普段 中くらいのスペックのPCをガンガン使っているので そういう感覚になるのは仕方がないわけですが… にしても… というわけです。

ということで
作業効率を上げるためにも
Mac Book Air が欲しいなぁ と 心から思うわけです。

仕事頑張らないとなぁ・・・(涙

ただ iPadも 見ていて その優秀さに 少し惹かれております。
なんといっても 写真が撮れたり ハイスペックだったりと
かなりの魅力。
実は 価格も大差ない… 非常に悩ましいですね…
まだ買わないですけどねw

ただ 仕事をしていてよく思うのは
やはり 時間は大事なわけです。
ゆっくりなパソコンだと 時間がかかるので
非情に効率が悪いわけです。

あれもこれもやらないといけない
そんな人ならば
やはり そこをけちると 後々後悔するわけです
結局 買い直したりと… 費用もばかになりません。

ちょっと高いからと 候補から外さずに
そこはしっかりと 何に使って どうするのかを考えて
選んでみてはいかがでしょうか?



めがね雑記
シェアありがとうございます!
SNSでフォローする




SHOP236

コメント




タイトルとURLをコピーしました