今だからこそ見ておきたい映画

めがね雑記

連日の報道に 今まさにそこにある危機となってしまいました。

日に日に増える感染者数に 自分もいつか感染してしまうのではないかと
戦々恐々としてしまいます。

報道によれば すでに感染経路が分からないとする感染者が増えてきており
これまで取り組んできた クラスター対策も ここにきて効果が期待できないとも言われています。

しかし そう悲観的な話ばかりでもないです。

既に報道もされていますが ワクチン開発の進展や 既存薬の投与で効果が出たなど 世界各国で 急速に治験が進められています。

ともあれ まったく余談は許されず
様々な機関で発表される見通しとしては 1年から2年は 現在のように自粛が求められることが予想されているようです。

日本でも 先日 緊急事態宣言の対象が全国へと変更され
先に控える連休へ向けて 人の移動を制限することとなりました。

とにかく 人と人とが接触を避けることで 感染を防いでいこうとする狙いがあるようです。




感染経路は不明か?

先日 私のブログで紹介差し上げましたように
感染爆発したとみられる アメリカ・ニューヨークにおいて
その拡大の原因となったのは 感染拡大初期においては人と人との濃厚接触が強く疑われていましたが 感染が拡大するにつれ 人→人 ではなく 人→モノ→人 であるとする見方が強くなってきました。

その要因として考えられるのは もちろん感染を警戒して密接や近接を避けたこともあるかとは思いますが 警戒が高まるにつれ マスクの装着率が高まったことがつながったと考えられます。

つまり 当初 飛沫感染することに注意喚起されたことで マスクの装着率が高まり 人→人 は少なくなったが 感染者(無症状者含む)が その体液(唾液、鼻水、血液等)を 手などを介して ドアノブや手摺、窓、テーブル、食器などに付着し それを介して 手→顔→体内 へ侵入することとなり 感染したと考えられます。

今 誰でもできる 感染防止方法

前述したように
人びとの自粛が進み 企業などでもテレワークを採用するなど
人と人とが接触する機会が減った今
最も注意すべきは セルフ感染 ではないでしょうか?

もちろん 変わらず 人と人との濃厚接触は避けるべきでしょうが

一番効果があるのは 手を常に清潔に保つこと だと言われています。

特に気を付けたいのは
清潔でない(手洗い、消毒の前)手で

  • 顔を触る
  • 口元を触る(拭う)
  • 鼻を触る(かむ)
  • 目をこする

といった行動です。

逆に 上記したような行動を避ける
つまり マイ消毒などを持ち歩いたり 何かアクションをする前 特に食事の前は 念入りに手を洗ったり することで 概ね予防可能とのことです。

加えて 素手で食べ物をつかまず 手で食べるようなものは十分に警戒することが必要だと思われます。

ということで本題です

いまこのような状況を迎え
ぜひご覧になっていただきたい映画があります。

これを最初に観た時は
当然 映画 として見ていますから
当然実感などはなく こうなったら怖い や こういうネタはよくある なんて思っていました。

原因不明の感染症が世界を襲う

こういった設定の映画は 過去 それこそ あるあるネタで たくさんあるし たくさん見てきましたが この映画は 設定が現状と非常に酷似しており 映画とはいえ 今世界で起きていることに 非常に近いものだと思います。

それ故 今 ステイホームのときに観てもらえればと思います。

恐怖は、ウィルスより早く感染する

題名:コンテイジョン

2011年 アメリカ

アカデミー賞(R)受賞監督スティーブン・ソダーバーグ(『オーシャンズ13』『トラフィック』)が、豪華キャストで描くグローバル・サスペンス超大作! 数日で命を落とす、謎のウイルス感染が地球規模で発生。 感染が瞬く間に拡大していくなか、各国は治療方法と、先走りする パニック対策に奔走する。 人々は崩壊していく日常の中で生き残ろうと必死になるが――。 ウイルスよりも急速に感染していく恐怖に、この秋、世界は どう立ち向かうのか。

ワーナーブラザース公式チャンネルより

■ 公式サイト:コンテイジョン

様々な点で酷似しています

人の心の移り変わり
インターネット
マスコミ
買占め
閉鎖
陰謀論
暴動
略奪

10年前の作品とは言え
ものすごく核心に迫った作品だと思います。

ぜひご覧になっていただき
台詞の端々に注意を払って聞いていただき
それぞれ考えていただく機会になればと思います。

※様々な動画サイトにて配信されているようですので ネットで調べてもらえればと思います
※検索:コンテイジョン



めがね雑記
シェアありがとうございます!
SNSでフォローする




SHOP236

コメント




タイトルとURLをコピーしました